航空機と鉄道と風景の部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS とちぎぶらり旅 栃木県庁舎は18階建ての計画だった

<<   作成日時 : 2017/05/27 19:21   >>

トラックバック 0 / コメント 8

とと丸がペットサロンでシャンプーでサッパリした後、新聞のイベント記事を見た女子大生OGが「写真展に行きたい」と言うので、開催されている「栃木県総合文化センター」に向かいました。とと丸はお留守番です。

栃木県総合文化センターは栃木県庁前にあります。
近くのコインパーキングに停めて、気持の良い新緑の中、ぶらり旅(?)です。

休日のせいか、クルマや人通りも少なく、静かな県庁周辺でした。
画像


青空と新緑、気持の良い季節です。
画像


栃木県庁が見えて来ました。
画像


地下2階、地上15階、平成16(2004)年に着工、平成19(2007)年に完成しました。
総工費は530億円とのことです。

当初は地上18階の計画でしたが、現職の知事の選挙公約に「新庁舎建設計画の見直し」が掲げられ、公約に基づき3階分を「カット」されたいきさつがあります。
画像


当初の建設計画「地上18階」を画像編集で「再現」してみました。
わずか3階分ですが、印象が変わります。
画像


県庁前を更に歩きます。
画像


見えて来ました〜栃木県総合文化センターです。
画像


ここで開催されるイベントの案内ポスターが掲示されています。
画像


栃木県総合文化センター
平成3(1991)年に宇都宮市役所旧庁舎跡地に完成。音響家が選ぶ優良ホール100選に指定されている。
メインホール:客席数1,604席 - 宇都宮市文化会館の大ホールに次ぐ、県内2番目の規模を誇る。
サブホール:客席数最大512席 - プロレス、展示会、狂言などのイベントにも対応できる。
その他、ギャラリー、会議室、レストラン有り。(wikipediaより)
とのことです。
画像


コンサート等が行なわれるメインホール・サブホールと絵画展、写真展が行なわれるギャラリー館を結ぶ通路の柱です。
画像


こちらがメインホール、サブホール入り口。
画像


こちらが今回訪れたギャラリー館入り口。
画像


写真展が行なわれているギャラリー館内部の様子。
画像


この日は4カ所で写真展が行なわれていました。
栃木の自然を撮った風景が多く展示されていました。撮影場所に行くにも大変そうな渓谷や山々からの写真、撮影時刻は夜明けから早朝の写真、厳寒の季節に撮られた写真、素晴らしい写真ばかりでした。

のんびり起きて、クルマで気軽に行って撮る写真とは「重み」が違います(反省)。
画像


総合文化センターから見える県庁舎。
画像


写真展の後、県庁周辺を散策しながら帰りました。
画像


にほんブログ村に参加しています。
お気に召しましたら「ポチッ」して頂くと嬉しいです。ありがとう。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは♪
娘さんと栃木県総合文化センターの写真展に
行かれたのですね、私は風景写真が好きですが、
ほかの方の作品を見ると、いつも目から鱗で
感心して、自分の撮ったものは良くないと自信喪失して
しまいます。三脚を使ってじっくりと撮ればもう少し
ましになるかもとは思いつつ、車のトランクに積んだままで、お恥ずかしい話です。
栃木県庁を画像編集で建増し18階ですか、違和感無いですね。驚きました。
5月の新緑と木漏れ日がきれいです♭♭
おがちん
2017/05/27 21:55
こんにちは♪
今はどこの県市町村でも素晴らしい庁舎や文化センターなどを持っていますね。
私の住んでいる市は珍しく古い庁舎ですが・・・・。
これも有りかなとは思います。
緑の街路樹はほっとしますね。
これからの季節のオアシスですね。
まきちゃん
2017/05/28 15:00
こんにちは!
県庁街は週末はひと気が少ないですね。
18階建てが12階建てに変更されたんですね。画像編集された写真を見ると違和感はないですが高さがある分少し立派に見えます。知事さんの英断だったのですね。
わが県も県庁の傍に警察本部の建物、音楽堂など公の施設が建っています。
緑の街路樹が目にも優しく癒されますね。
風景写真展良いですね。
eko
2017/05/28 18:18
こんにちは。
県庁周辺の通りの様子、大きな街路樹はケヤキでしょうか、仙台市内の青葉通りのケヤキ並木を連想しました。
まだ新しい県庁の庁舎、本来は18階建てを工費予算の削減で3階減ったと言う事ですが、たかが三階されど三階で大分見た目の印象も変わるものですね。また画像処理でこのような事もできるのですね。
県の総合文化センターも立派な施設ですね。娘さんと写真展もご覧になったようですが、素晴らしい写真や絵画の作品を見る事は自身の感性も豊かにさせてくれますね。
マナオ
2017/05/29 10:45
おがちんさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
まったくおっしゃられる通りで、写真展の作品を見ると感動すると共に自分の写真とのギャップに「ガッカリ」してしまいます。
良い作品を撮るには「感性・努力・苦労」かも知れませんね。
トラッキー
2017/05/29 18:56
まきちゃんさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
立派な庁舎を見ると圧倒されますが、何となく違和感を感じてしまいます。築何十年ともなれば建て替えは必要ですが、それにしても豪華な庁舎が見られます。
県庁周辺は緑が多く、素敵なエリアでした。
トラッキー
2017/05/29 19:04
ekoさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
県庁舎を撮った写真を眺めていて、当初の計画「地上18階」だった場合、どのような眺めになったのだろうと思って編集してみました。
県庁街、緑が多い素敵な場所でした。お褒めのコメント、ありがとうございます。
トラッキー
2017/05/29 19:08
マナオさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
県庁周辺の街路樹は「トチノキ」なんです。栃木県の木に指定されています。フランス語で「マロニエ」と呼ばれていることから、マロニエ○○と名が付く施設が多くあります。
成田空港、羽田空港への高速バスも「マロニエ号」と呼ばれています。
画像編集は専用ソフトではなく「ペイント」で切り貼りしてみました。
写真展に出品されている作品はさすがに素晴らしく、感動しました。
トラッキー
2017/05/29 19:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
とちぎぶらり旅 栃木県庁舎は18階建ての計画だった 航空機と鉄道と風景の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる