航空機と鉄道と風景の部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ANAスター・ウォーズ特別塗装機が飛んできた

<<   作成日時 : 2017/06/10 19:31   >>

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 8

再び成田市さくらの山公園に出掛けてみました。と言うのは誤りで先月出掛けた時の様子です。今回は各航空会社の「特別塗装機」の写真です。特別塗装機と聞くと全日空「マリンジャンボ」を真っ先に連想します。全日空が全国の小学生を対象に公募した機体デザインから選ばれた「クジラと海の生き物たち」がボーイングB747型機に描かれ、平成5(1993)年に就航しました。特別塗装機の「先駆け」となった機体でした。

全日空が企画している「ANA STAR WARSプロジェクト」の特別塗装機「R2-D2ジェット」です。
R2-D2とはC3-POの横でウロウロしているロボット(?)です。
画像


日本航空の特別塗装機「JALドラえもんジェット」もやって来ました。
機首にタケコプターを付けたドラえもん、機体後部にはスカイツリー、どこでもドアが描かれています。
画像


ニュージーランド航空「オールブラックス」デザインの航空機です。
画像


この機体も全日空が企画している「ANA STAR WARSプロジェクト」の特別塗装機「BB-8ジェット」です。
画像


BB-8とは、スター・ウォーズの新キャラクターとのことです。
画像


BB-8ジェットが滑走路に向かいます。
画像


BB-8ジェットの離陸です。
画像


特別塗装機ではありません。
こんな小型機も成田空港A滑走路の長い4,000メートルに着陸します。
画像


小型ジェット機、ANA Connection.と表記されています。
ANA系列の航空会社なのでしょうね。
画像


長いA滑走路は持て余しそうです。
画像


一見、普通の全日空機です。
エンジンに横にイルカが描かれています。かつてANAの子会社「エアーニッポン」が愛称を募集して、「スーパードルフィン」に決定した経緯があるためです。
画像


この機体も特別塗装機ではありません。
フェデックス航空、世界の貨物輸送を支えています。
画像


大好きな着陸シーンで今日はお開き〜
ご覧頂きまして、ありがとうございました。
画像


にほんブログ村に参加しています。
お気に召しましたら「ポチッ」して頂くと嬉しいです。ありがとう。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは♪
子供たちが喜びそうな塗装機ですね。
いや、大人も楽しいですね。
先日、帰郷の折、何機か塗装機を見ましたがトラッキーさんの所で見るほうがはっきりしています!!
まきちゃん
2017/06/10 20:36
こんばんは。
先日撮りに行った時の画像、まだいろいろあったのですね。
R2D2ジェットやドラエモン、またBB-8ジェット、其々の話題性のあるものがデザインとして航空機に描かれているだけに面白さが増してきます。確か以前パンダ風にデザインされたものもありましたね。
国内のスターフライヤーも機体が同じ黒ですが、ニュージランド航空も黒のようですが、デザイン次第で大分雰囲気も変わりますね。
ANAのエンジンにイルカのデザインがはいった737、結構以前からあった気がしています。前に月刊誌のエアラインでよく見かけた気が致します。
マナオ
2017/06/10 22:16
こんにちは♪
特別塗装色の飛行機のお写真を楽しく拝見させていただきました。どちらも初めて見る塗装が施されていますが、とてのユニークですね♭♭成田市さくらの山公園ではいつも間近にたくさんの飛行機をみることができるのですね。トラッキーさんのようにアップで撮影されるには、望遠レンズが必須のことと思います。望遠レンズが欲しいものの、どれくらいのものを買えばよいのか悩み、現在2の足を踏んでおります。
おがちん
2017/06/11 18:04
まきちゃんさん、こんばんは。いつもコメントありがとうございます。
いつも見慣れている機体塗装の航空機は、飽きてくるものですが、突然飛来してくる「特別塗装機」は夢中になって撮ってしまいます。
全日空がスター・ウォーズ塗装、映画の配給会社(?)に使用料を払っているのでしょうね。費用対効果は…と余計なことを考えてしまいます(笑)。
トラッキー
2017/06/11 19:16
マナオさん、こんばんは。いつもコメントありがとうございます。
おっしゃられる通り、先月、さくらの山公園で撮った写真を記事にするタイミングを失って、今になりました。
パンダ塗装機ありましたね〜全日空だったと思います。
スターフライヤー機、羽田で良く見掛けます。上半分の黒い塗装が印象的ですね。
月刊誌「エアライン」私も購読していました。フライトシミュレータの記事にハマっていました(笑)。
トラッキー
2017/06/11 19:22
おがちんさん、こんばんは。いつもコメントありがとうございます。
おっしゃられる通り、さくらの山公園では国際線、国内線さまざまな航空会社の機体を見ることができます。
さくらの山公園で撮影される場合、望遠やズームレンズは、300mmあれば十分です。ちなみに表紙の写真は焦点距離100mmです。私の一眼レフカメラは「APS-C機」ですので、フルサイズの場合、焦点距離は約160mmとなります。
トラッキー
2017/06/11 19:28
こんばんは!
色々な特別塗装機見ているだけでも楽しいですね。
ニュージーランド航空「オールブラックス」大人の雰囲気で素敵です。
BB-8は、スター・ウォーズの新キャラクターなんですね。
飛行機を間近で見る機会はありませんので、こうして見せて頂くと嬉しいです。
eko
2017/06/11 22:41
ekoさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
成田空港にはさまざま航空会社が乗り入れていますので、機体塗装がいろいろ楽しめます。羽田空港ではまだまだ国内線が多いので、機体塗装を楽しむには成田ですね。
成田で撮った写真を記事せず、放置状態でしたので、もう少し続けて行きます。
トラッキー
2017/06/12 18:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
ANAスター・ウォーズ特別塗装機が飛んできた 航空機と鉄道と風景の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる