航空機と鉄道と風景の部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 成田市さくらの山公園で撮る航空機

<<   作成日時 : 2017/06/18 19:31   >>

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 6

先月に出掛けた成田市さくらの山公園の記事を続けましたが今回でお開きにします。次回の航空機撮影はしばらく出掛けていない羽田空港に行って見たいですね。午前10時頃から午後5時過ぎまで、8時間近く「航空機撮影三昧」でした。まったく好きですね〜

さくらの山公園に設置されているテラス越しに撮った着陸機です。
公園に訪れている方々が航空機を眺める様子と航空機の構図がお気に入り。
画像


離陸のためA滑走路16Rに進入します。
この日はずっと南寄りの風のため、北から南に向けて離陸していました。
11時00分発、ユナイテッド航空827便、グアム行き、所要時間は3時間35分です。
画像


離陸のシーンをいくつかタムロンズームレンズ150-600mmで撮ってみました。
14時15分発、全日空959便、上海行きです。
画像


同じ時刻14時15分発、バニラエア917便、札幌(新千歳)行きです。
白と黄色の塗装が鮮やかです。
画像


14時25分発、アエロメヒコ57便、メキシコシティー行き、所要時間12時間35分です。
上のバニラエアが離陸した場所より相当な距離を加速、滑走していました。
所要時間からも燃料積載量が多く、機体重量が重いのが分かります。
画像


着陸するボーイングB787型機です。
機体の下部に赤く点灯しているライトは、アンチ・コリジョン・ライト(衝突防止灯)と呼ばれます。夜間、航空機を見ると赤く点滅する灯りが良く見えます。点灯した瞬間をタイミングを図って撮るのですが、なかなか難しいものです。
画像


私の18番(?)のアングルです。
ワシントンDC発、16時00分到着予定のユナイテッド航空804便、予定より8分早い15時52分に到着しました。
画像


この日は曇りがちの天候だったせいか、暗くなり始めが早かったようです。
着陸する航空機の主翼つけね部分の着陸灯、前脚部分の灯り「タクシー灯」も点いています。タクシング(誘導路を走ること)中に誘導路を照らす灯りです。
ロサンゼルス発、16時25分到着予定の全日空5便、予定より13分早く到着しました。
画像


大好きなタッチダウンの瞬間でお開きとします。
ご覧頂きまして、ありがとうございました。
画像


にほんブログ村に参加しています。
お気に召しましたら「ポチッ」して頂くと嬉しいです。ありがとう。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
さくらの山からの離発着の画像楽しませていただきました。いつもは毎日なにげなく見上げている航空機ですが、このように様々な画像を通して拝見すると改めて新鮮なものを感じます。
機体に付いている点滅灯の灯りをいれての撮影のタイミング、よく実感として解ります。以前毎年訪れていた山口
光市の室積のみたらい湾で早朝にいつも半島先の灯台を入れて撮るのですが、灯台の灯りをいれての撮影にはタイミングが合わず苦労した思い出があります。昔のフィルム式だったら途中で諦めていた事でしょう。
バニラエアは奄美大島へも一日に片道では一便だけ運航しているようですが、運航後には奄美市と当町で交流が始まり大きなイベント等ではお互いに首長も行き来をしています。
今度は是非羽田の画像もまたお願致します。楽しみにしています。
マナオ
2017/06/20 08:22
こんにちは♪
撮り鉄ならぬ撮り空とでもいうのでしょうか??
好きな人なら何時間でも眺めていたい、カメラに納めたい場所なのでしょうね。
リアルな飛行機が見る側にもワクワク感を思わせます
中々見られない光景です
まきちゃん
2017/06/20 16:24
マナオさん、こんばんは。いつもコメントありがとうございます。
マナオさんお住まいの所は見上げると航空機が毎日見られるとは何とも羨ましいです。空港周辺にお住まいの方々には何も感じないのでしょうね。年に数回訪れて「感動」する方が幸せかもしれませんね(笑)。
灯台の灯りもタイミングが難しそうです。おっしゃられる通り、デジタルカメラだからこそ撮ることができる写真がありますね。
バニラエアは奄美大島に就航しているそうで、航空路線が縁となって交流するなんて素敵なことです。
ようやく梅雨らしい気候になり、雨の空港も風情があるだろうな〜と思いつつ、カメラの防水対策が必要なので、迷っています。
トラッキー
2017/06/21 19:02
まきちゃんさん、こんばんは。
昨夜からの雨、静岡県に避難指示や勧告が発令されていますが、大丈夫でしょうか。
鉄道写真は「撮り鉄」と呼ばれますが、航空写真は何と呼ぶのでしょうか。「撮り空」も面白いネーミングですね。
大きな航空機を間近に見られる…おっしゃられる通り「ワクワク感」でいっぱいです。
またまた空港に出掛けてみたくなりました(笑)。
トラッキー
2017/06/21 19:10
こんにちは♪
たっぷりと飛行機の撮影を楽しまれたようですね♭♭
どちらのお写真も見事な迫力で、さすがです!
タムロンの600oズーム、超望遠域でフレームに収めるあたりもすごいです。
おがちん
2017/06/24 09:09
おがちんさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
お褒めのコメント、恐縮します。
自分でも「良く飽きずに撮っているものだ」とつくづく思ってしまいます(笑)。
600mmで撮るとどうしてもピントが甘くなってしまいます。カメラやレンズが原因ではなく、やはり「腕が未熟」なのでしょうね。三脚を使えば違うかも??次の撮影に備えて作戦を考えています(笑)。
トラッキー
2017/06/25 17:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
成田市さくらの山公園で撮る航空機 航空機と鉄道と風景の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる