航空機と鉄道と風景の部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 懐かしい昭和のおもちゃ「ママ・レンジ」

<<   作成日時 : 2017/09/10 19:11   >>

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 8

栃木県高根沢町にある歴史民俗資料館で開催されていた「おもちゃ大集合」の企画展の続きです。今回は女の子用のおもちゃです。昭和40年代から50年代にかけて、女の子のおもちゃは、ママの真似をして料理や編み物を疑似体験できる商品が多かったように思います。何ともほのぼのとした時代です。
ママの真似事・・・「おままごと」の語源ですかね〜

これは「ママ・レンジ」、キッチンのガスコンロを再現したおもちゃです。
昭和44(1969)年にアサヒ玩具(東京都台東区)から発売されました。

ホットケーキを実際に焼き上げることができます。
家庭用コンセントから電源を取って、付属のフライパン(直径約10センチメートル)を載せると電熱コイルが熱せられる構造です。
画像


貴重なおもちゃはガラスのディスプレイの中・・・
ガラスの反射を抑えて撮るのが難しかった・・・
画像


発売価格は3,500円。
昭和44年の3,500円って今の価値でどのくらい??
大学卒初任給(全国平均)が31,200円とのことですので、給料の10分の1以上のおもちゃ。
高過ぎて親には絶対に買ってもらえないおもちゃです(笑)。
画像


ママ・レンジの外箱です。昭和の雰囲気がいっぱいです。
画像


これもアサヒ玩具から発売された「ママ・ディッシャー」と呼ばれる食器洗いのおもちゃ。
実際に水を吸い上げて、上部にある噴水塔がぐるぐる回りながら水を噴射します。
画像


ママ・ディッシャーのモデルになっているママ、綺麗な方ですね〜
一般の方を起用されて撮影したと思っていたら、女優の「酒井和歌子」さんとのこと、知りませんでした(恥;)。
画像


ドラえもんのおもちゃ、左はかき氷機ですね。
冷凍庫から製氷皿を持って来て、氷を容器内に入れ、上のハンドルをガリガリ回すとかき氷が出てきます。
家で作ると、あっという間に氷が溶けて「シロップ・ジュース」になってしまいました(笑)。

一番右はドラえもんの妹「ドラミちゃん」です。
画像


ひな壇上はリカちゃん人形、玩具メーカー「タカラ」(現タカラトミー)から昭和42(1967)年から発売されました。

手前左は「キャンディキャンディ」、少女マンガ雑誌「なかよし」で昭和50(1975)年から連載、翌年からテレビアニメで放送されました。
妹が夢中になって見ていましたが、ストーリーは全く知りません。いじめっ子の「ニールとイライザ」は聞き覚えが・・・

右側は「モンチッチ」です。これも流行りましたね。
画像


時代は一気に平成となり、セーラームーン。
正式名称「美少女戦士セーラームーン」です。「月にかわっておしおきよ!」のセリフだけは知っています。
画像


美少女戦士たち・・・名前を初めて知りました。
画像


高根沢町歴史民俗資料館の隣には町民ホール(写真左側)があります。客席数814、立派なホールです。
画像


にほんブログ村に参加しています。
お気に召しましたら「ポチッ」して頂くと嬉しいです。ありがとう。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 55
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは♪
今回も懐かしのおもちゃですね♪
ママレンジは実際に調理できるのでしたか、驚きました。
当時で3500円というお値段もまたびっくり。でも女の子は欲しくなるのでしょう。お次のママディッシャーも実際に洗えるとは、とても欲しくなります。
ドラえもんは子供のころ、コミックを43巻までコツコツ集めた思い出があります。アニメの声優陣は現在違うようですね。キャンディキャンディは観ていてかわいそうでした。人形が売られていたことを知りませんでした。モンチッチも懐かしい。リビングの蛍光灯の紐に挟まっていました。
おがちん
2017/09/10 20:57
おはようございます。
昭和44年といいますと、私には高校生時代になりますが、女の子用で実際に使用できるこのような物まであったのですね。あの頃は学校帰りに駅前のレコード店によく立ち寄っていましたが、確かEP版で400円、LP版で2000円程だったと記憶しています。それからしても子供のオモチャで3500円はかなり高額なものですし、今で言うとセレブな家の子のオモチャという感じですね。
高度成長時代でもあり、オモチャの世界の中でもその雰囲気が感じとれます。
マナオ
2017/09/11 04:06
こんにちは♪
あらあら懐かしい
48年と52年生まれの娘たちのど真ん中ですね〜〜。
看護婦さんセットやお料理セットが転がっていましたよ!
セーラームーンは孫たち(女の子3人)が衣装までそろえて楽しんでいました。
孫たちも大きくなり、懐かしくてワクワクしました
まきちゃん
2017/09/11 13:00
おがちんさん、こんばんは。いつも気持玉とコメントありがとうございます。
子どもの頃に放送していたコマーシャルをかすかに憶えていて、ホットケーキを焼いていたシーンでした。ホットケーキはめったに食べられない「贅沢品」でした(笑)。
ドラえもんコミックを全て集められたとは凄いですね。アニメの声優は初代の方々が一番です。今はキャラクタも変わってしまい「違うだろっ!」とつぶやいています(笑)。
キャンディキャンディも観られていたんですね。
私は妹が観ているのを遠目で観ていました(笑)。
トラッキー
2017/09/11 19:14
マナオさん、こんばんは。いつも気持玉とコメントありがとうございます。
女の子用のおもちゃ、ままごと遊びを高級化させてくれるものが売られていましたね。買ってもらえるのは一部の子だったようです。
昔はレコード店が商店街の中にありましたね。LP盤が2,000円だったんですね。ギター等の楽器も売られていたのを覚えています。何とも良い時代でした。
トラッキー
2017/09/11 19:21
まきちゃんさん、こんばんは。いつも気持玉とコメントありがとうございます。
まきちゃんさんのお嬢さまのお生まれになられた年、私は小学校低学年でした。ほぼ同世代ですかね〜(笑)。
変な親近感が増してきました(笑2回目)。
看護婦さんセット、ありましたね〜聴診器や注射器、クスリのケースなどがあったように思います。
セーラームーンの衣装が売られていたとは驚きです。喜ばれているお孫さんたちの姿が目に浮かびます。
トラッキー
2017/09/11 19:26
こんにちは!
今回は女の子のおもちゃですね。懐かしい物が並んでいます。子供たちの時代ですね。
リカちゃん人形は子どもが持っていました。こういう着せ替え人形が流行りましたね。大切にしていたようですが、どこかへ…。
モンチッチも懐かしいです。
eko
2017/09/12 11:54
ekoさん、こんばんは。いつも気持玉とコメントありがとうございます。
子どもの頃に遊んだおもちゃ、よくもこんなに残っているものだと驚きました。
ほとんどは飽きちゃったり、壊れたりして、捨てられてしまったのでしょうね。
捨てずに残しておけば…と後悔しました。
トラッキー
2017/09/12 18:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
懐かしい昭和のおもちゃ「ママ・レンジ」 航空機と鉄道と風景の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる